札幌の婦人科・レディースクリニック-婦人科一般診療・更年期障害・避妊ピル・中絶のことならご相談ください。札幌駅前アップルレディースクリニック

ピル・緊急避妊ピル

  • HOME »
  • ピル・緊急避妊ピル

ピル(低用量経口避妊薬=OC)

マーベロン 2,130円(税別)
ファボワール 2,038円(税別)
トリキュラー 2,130円(税別)

女性自らができる確実な避妊法、それが低用量ピルです。
ピル、イコール副作用とすぐに過剰に反応してしまったり先入観をお持ちではありませんか?
ピルはただ飲むだけで、卵巣ガンと子宮体ガンの発症リスクが50%に減少するという副効果、それだけでなく生理前のイライラ落ち込み、生理痛の緩和、生理の出血量の低下による貧血防止、ニキビや多毛症の改善にも役立ち子宮内膜症の緩和効果があるのです。

ピルを知ることは、女性が自らのからだと性を見つめ直すことで、自身の「これから」の生き方を考えるよいきっかけになるのではないでしょうか。
ピルを飲むと太るというのは、過去に使用された「ホルモン量が多いピル」の時のことで、現在使用されている低用量のピルは数10分の1のホルモン量なのです。
ピル、イコール副作用の視点を少しチェンジてみませんか?

是非、次のサイトをご覧下さい。
http://www.oc-rizum.jp/
 

緊急避妊ピル

ノルレボ 13,000円(税別)
従来の緊急避妊ピル 6,000円(税別)

平成23年5月24日、新しい緊急避妊ピルが発売され名前は「ノルレボ」と言います。
72時間以内に2錠を1回だけの服用で済み、強い悪心嘔吐は少ないもしくは全くないようです。
ただ、従来の緊急避妊ピルより非常に高いピル(薬自体の値段が高い)で、税込みでは1万4040円です。
従来の緊急避妊ピルは、税込みでは6480円です。
こちらも引き続き提供しています。ただし、吐き気が強い場合があり、2時間以内に嘔吐すると効果が低下します。吐き気止めの薬(税込みで324円)の同時服用を勧めています。
どちらの緊急避妊ピルも、名前のとおり緊急的なものであって常用するものではありませんし、妊娠阻止率も80~90%前後です。
この方法で避妊できなかった場合、一般の妊娠に比べて異所性(子宮外)妊娠になる可能性がわずかですが高くなります。

従来のピル同様、セント・ジョーンズ・ワート含有食品との併用は避妊効果を減弱させます。

従来のピルは、無防備な性交が行われてから、72時間以内に中用量ピルを2錠服用し、その12時間後にさらに2錠追加して服用するというものです。最初の服用は、早い方が避妊効果は高い結果がでています。妊娠を阻止できない確率は、10~数%程度です。仮に回避できない場合でも、胎児に悪影響はありません。副作用は、悪心嘔吐や頭痛、めまい、乳房緊満感などです。

緊急避妊ピルを服用したからといって、その後の妊娠の心配はないだろうという誤解を持たず、次の月経が来るまで必ず避妊はして下さい。緊急避妊ピルを飲んだからといって、すぐに月経は来ません。また予定された月経よりも1週間程度遅れたとしたら、妊娠の可能性を考えます。

間違って欲しくないことは、これはあくまで緊急的な方法であって、常用するものではありません。また、この方法で妊娠を阻止できなかった場合は、一般の妊娠に比べて子宮外妊娠の可能性は高いということを忘れないで下さい。

日本では、低用量ピルに抵抗感をもたれる方が多く、コンドームなど男性に依存する避妊が一般的です。もし女性が主体的に避妊をと考えるのであれば、低用量ピルをお勧めします。
 

ピルケータイ情報

ピルについて、知りたいことやわからないことを携帯電話で見ることができます。
会員登録(無料)をすると、ピルの服用時間をお知らせするメールを受信できます。

携帯から下記のアドレスにアクセスしてみて下さい。
http://oc-cycle.jp 〔ケータイにURLを送る
(詳しくは…http://www.oc-rizum.jp/mobile.html
 

いろいろな避妊法

http://www.oc-rizum.jp/contraception/various.html

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.